知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)

3.62
  • (173)
  • (535)
  • (514)
  • (61)
  • (11)
本棚登録 : 4043
レビュー : 450
著者 :
vivobookさん 政治経済   読み終わった 

 話題の諸問題について、「なんで」そうなったのかが、わかりやすく説明されている。
 各問題を取り巻く大きな流れの他、インドのIT成長とカースト制度との関係など、「なるほど、そーいう事情もあったのか」と思わされる小ネタも盛り込まれていて、「出来事の背景を知る」楽しさを味わえる書。
 それにしても池上さんの説明はわかりやすい。 難しいことを面白おかしく説明する人もいるが、面白いだけでは何も残らない。 一番大事なのは、やっぱりわかりやすいことなのだ。
 わかりやすければ面白くなる。 その面白さは「知る」面白さ。 自分をちょっと勤勉にしてくれるありがたーい面白さなのだ。

レビュー投稿日
2016年9月11日
読了日
2010年4月
本棚登録日
2016年9月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『知らないと恥をかく世界の大問題 (角川S...』のレビューをもっとみる

『知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする