やさしい男―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社 (2007年9月28日発売)
3.44
  • (1)
  • (12)
  • (13)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 93
感想 : 6
4

再読了。

巻末、花村萬月さんの解説が秀逸。
「ナンダカ空」で直木賞を受賞した江戸物作家さんあたりを揶揄した思える・・
  ― 考証原理主義者め。
・・なんて、痛快な解説が読めたりします。

吉次がメインの話が二話ありますので、吉次ファンにはお薦めです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 北原 亞以子
感想投稿日 : 2012年10月12日
読了日 : 2012年10月5日
本棚登録日 : 2012年10月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする