アラジンと魔法のランプ ほか: 新編アラビアンナイト上 (講談社青い鳥文庫 225-1)

著者 :
  • 講談社 (2002年5月24日発売)
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 3

古いランプをこすると魔神があらわれ、のぞみをかなえてくれる「アラジンと魔法のランプ」。ひらけ、ゴマ!財宝をめぐって、かしこい娘ムルジャーナとアリ=ババの、盗賊の頭とのちえくらべ「アリ=ババと四十人の盗賊」ほか、「アブーシールとアブーキールの物語」「空飛ぶ馬」「ガラスの夢」「シャマルダルの宝」など、奇想天外な物語6編!

改めて読んでみると「えっ!?こんな話だったっけ」と新しい発見があって楽しかったです。アラジンと魔法のランプ以外にもアリ・ババの話も収録されていた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2021年9月20日
読了日 : 2020年10月17日
本棚登録日 : 2020年10月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする