いじめを生む教室 子どもを守るために知っておきたいデータと知識 (PHP新書)

3.96
  • (14)
  • (23)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 229
レビュー : 29
著者 :
wankoronyanさん 教育   読み終わった 

いじめを感情論で話し合うのはもうやめよう。データに基づいてひとつひとつ有効な施策を試していこう。

 やっぱりいじめ問題ってのは、加害者の問題なんだよ。どうして加害者が不適切行為に走ったのか、それを解決しないとダメなんだよね。

 いじめという形の八つ当たり、ストレス発散で他者が傷つくのをふせぐ世の中を作ろう。

 そしてみんな理解しなきゃいけないのは「人間は他人を傷つけるのが楽しいと感じる生き物」だという事実。
 自分の中にもその他人を傷つけて快楽を得る思考回路が備わっていて、うまくそれをコントロールできているだけなんだということ。攻撃は簡単に自己有用性を感じられて、それに依存してしまうのだ。
 いじめはDVに近いものだということを覚えておこう。

 まぁそんなことまでは書いてなかったけど、考える材料としてとてもよかった。データが豊富だから、色々考えられる。

レビュー投稿日
2018年8月13日
読了日
2018年8月13日
本棚登録日
2018年7月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『いじめを生む教室 子どもを守るために知っ...』のレビューをもっとみる

『いじめを生む教室 子どもを守るために知っておきたいデータと知識 (PHP新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『いじめを生む教室 子どもを守るために知っておきたいデータと知識 (PHP新書)』にwankoronyanさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする