俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) (電撃文庫)

3.87
  • (147)
  • (208)
  • (173)
  • (18)
  • (4)
本棚登録 : 1953
レビュー : 87
著者 :
制作 : かんざき ひろ 
こやさん ラノベ・ノベライズ   読み終わった 

京介のお節介は続く。

京介は幼馴染の真奈美とノンビリしているのが落ち着くそうだが。

高二の夏、期末前に妹物のエロゲーを攻略中。
勿論桐乃に言われたからであって・・・
桐乃の友達、あやせと加奈子が遊びに来る。
加奈子は毒舌、あやせは優しいが思い込みが激しい。
宅配便を受け取った時に桐乃に奪われかける。
が、中身はエロ系。
友バレを避けるために京介が一悶着。
友バレを避けてひと段落。

京介と真奈美の間に微妙な空気。
京介の思い込みだったのだが。
エロサイトを桐乃のノーパソで見てたのが発覚して。
桐乃と一緒にビッグサイトへ。
夏コミを満喫した桐乃。
帰りに親友あやせと偶然会う。
ソレをきっかけに友バレ。
あやせの嫌悪感が半端なく。
桐乃を心配しての行動だが、結局は仲違い。
京介が仲介を試みるがなかなか進展せず。
最終、京介は『妹が大好き』発言をする。
その甲斐あってあやせと桐乃は和解。
発言の所為もあり、兄妹としてシカトが続くが。
二人は再度エロゲー対戦をする羽目に。

レビュー投稿日
2016年3月18日
読了日
2016年3月17日
本棚登録日
2016年3月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) ...』のレビューをもっとみる

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) (電撃文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) (電撃文庫)』にこやさんがつけたタグ

ツイートする