津軽 (新潮文庫)

3.67
  • (157)
  • (195)
  • (300)
  • (28)
  • (10)
本棚登録 : 2175
レビュー : 200
著者 :
スミスの本棚さん スミスの本棚   未設定

太平洋戦争のときに特攻隊に志願したという童門さん。終戦後、生きて戻ると世間は打って変わって冷ややかでした。「まだ17歳ですから、心に響いて...ちょっとぐれました」

そんな童門さんの心を捉えたのが太宰治の小説。「本を開くと活字が飛びかかってくるように感じた」「フレッシュで魂に響いた」といいます。

続きはこちら→
GUEST 109/童門冬二:スミスの本棚:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京  http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/blog/smith/2013/12/post156279.html

レビュー投稿日
2013年12月12日
本棚登録日
2013年12月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『津軽 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『津軽 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『津軽 (新潮文庫)』にスミスの本棚さんがつけたタグ

ツイートする