NOVA 5---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

3.44
  • (7)
  • (47)
  • (52)
  • (10)
  • (0)
本棚登録 : 409
レビュー : 62
whitehead0511さん  未設定  読み終わった 

大森望氏の編集するSF短編集。国産SF短編が掲載される雑誌が廃刊になってしまったので、この文庫シリーズを立ち上げたらしい。伊坂幸太郎の中編が入っていることに惹かれて購入。

気にいった順
1:図子慧「愛は、こぼれるqの音色」
図子慧なんて、中学生以来だ。コバルトで硬派な感じだった印象だが、あれからずっと書いていたんだな。
2:宮内悠介「スペース金融道」
「銀河ヒッチハイクガイド」みたいで愉しかった。デタラメすぎる。
3:伊坂幸太郎「密使」
期待し過ぎた。ラストは伊坂節だが、ちょっと無理がないか?

レビュー投稿日
2012年6月29日
読了日
2012年6月28日
本棚登録日
2012年6月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『NOVA 5---書き下ろし日本SFコレ...』のレビューをもっとみる

『NOVA 5---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『NOVA 5---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)』にwhitehead0511さんがつけたタグ

ツイートする