ジャージの二人 (集英社文庫)

3.43
  • (51)
  • (155)
  • (232)
  • (33)
  • (8)
本棚登録 : 1069
レビュー : 188
著者 :
花鳥風月さん 小説・現代文芸(男性)   読み終わった 

何も起こらなくて、なんとなく読んでいるうちに終わってしまう。「ジャージの二人」というタイトルからしても、他の長嶋作品と比べても「脱力しながら読んでください」と言ってもらえているようである。

「父」が口癖として「死んじゃえ」って言うところがあって、なぜかそこが可笑しいというか印象に残る。

レビュー投稿日
2013年6月8日
読了日
2013年6月8日
本棚登録日
2013年6月8日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ジャージの二人 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『ジャージの二人 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする