獄中記 (岩波現代文庫)

3.96
  • (38)
  • (56)
  • (24)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 521
レビュー : 43
著者 :
ほんだなさん 本・雑誌   読み終わった 

とにかく獄中記は深い思索のもので書かれているので面白い。
本(それも小説や実用書ではなく学術書、それもテキストとなるような書物)を精読するというのは一生の経験になるであろうな。

自分は本を読むと言っても、下読み、あるいはそれに毛の生えた程度なので、とてもとても精読していると呼べる本等ありはしない。
今後の課題はそういった本を何冊かでも見つけ精読すること。

深い洞察が折に触れて出てくる。
それらを読み返したいと思うときがくるだろう。

そのときのためにも手元においておきたい。

レビュー投稿日
2018年11月20日
読了日
2012年8月12日
本棚登録日
2018年11月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『獄中記 (岩波現代文庫)』のレビューをもっとみる

『獄中記 (岩波現代文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『獄中記 (岩波現代文庫)』にほんだなさんがつけたタグ

ツイートする