本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる

3.68
  • (14)
  • (28)
  • (19)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 328
レビュー : 33
著者 :
ほんだなさん 本・雑誌   読み終わった 

冒頭に「大学在学中4年間に1万冊以上よんで一千万は本代に費やした」とあるんだけど、その馬鹿な吹かしが物語っている。こいつ馬鹿だ。

冊数は、まぁいいや、置いておこう。一千万円って! 1年間250万円だよ。1月20万円以上本題に費やすだけでも大変だよ。荒俣宏かよ!

どんな蔵書家かと思ったら取り上げている本はどれも古典ないしはベストセラーで、どれもブックオフで百円で買えそうなものだ。まぁ読むべき価値ある本はそれだけ売れているということでもあるけれど。


そういう"意識高い"前文のお陰で300円くらいの価値はある本文の価値が1円以下になってしまった。


長谷川理恵

レビュー投稿日
2018年11月20日
読了日
2013年10月25日
本棚登録日
2018年11月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くこ...』のレビューをもっとみる

『本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる』にほんだなさんがつけたタグ

ツイートする