盗まれた記憶の博物館 (上)

3.73
  • (87)
  • (105)
  • (151)
  • (14)
  • (2)
本棚登録 : 776
レビュー : 69
制作 : 佐竹 美保  酒寄 進一 
woodwoodさん  未設定  読み終わった 

双子の姉弟ジェシカとオリバーは、姿だけでなく記憶からさえも消えてしまった父親の行方を追うこと…。忘れられた記憶の国「クワシニア」と現実世界で別々に秘密に迫る物語。

幻想的なファンタジーを読みたくて手に取ったわりに、不思議な生物が多くでてくるオリバー視点よりも現世から謎を解こうとするジェシカ視点のパートの方に自分の興味が向いていっているような気がします。

上巻で、いい感じに話も広がってきたところなので、下巻の展開が楽しみです。

レビュー投稿日
2014年11月8日
読了日
2014年11月8日
本棚登録日
2014年6月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『盗まれた記憶の博物館 (上)』のレビューをもっとみる

『盗まれた記憶の博物館 (上)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする