鋼の錬金術師(4) (ガンガンコミックス)

3.58
  • (524)
  • (257)
  • (1454)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 5088
レビュー : 122
著者 :
SAKURAさん 漫画   未設定

実家保管


第13話 鋼のからだ
 元第五研究所崩壊、苦悩するアル。マリア・ロス少尉がすごくカッコいい。大人をもっと頼っていいのよ、って言葉に痺れる。そして僕はこの巻からエンヴィー好きになった(〃▽〃)笑

第14話 ひとりっ子の気持ち
 ウィンリィ出張整備。ヒューズ家の温かさが描かれたこの話を結末知ってから読むと…もう涙なしには見れない!ヒューズの語る男の美学(考え方?)は、当時中学生だった僕に衝撃を与えました。
 「男ってのは言葉よりも行動で示す生き物だからな。苦しいことはなるべくなら自分以外に背負わせたくない、心配もかけたくない、だから言わない。」

第15話 鋼のこころ
 アルの反抗期。まぁ、空っぽの身体で何を信じろって言うんだ!ってなるよな。理屈ではどうやって生きてるか分かってても「普通」ではないんだから。ブラッドレイはこの頃からきな臭い感じだった。…しかしながらアルを巨大スパナで殴りかかるウィンリィの顔が怖い件w
 ヒューズ死す。

第16話 それぞれの行く先
 アニメはヒューズが殺されるところから葬式まで一気に放送してたね。もう…号泣モノだった。グラトニーとの戦闘で負傷したスカーが貧民街で目覚め、回想に繋がる終わり方。

第17話 軍の犬?
 ブラックハヤテ号、ホークアイ中尉のしつけを受けるwww

レビュー投稿日
2012年3月15日
本棚登録日
2012年3月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鋼の錬金術師(4) (ガンガンコミックス...』のレビューをもっとみる

『鋼の錬金術師(4) (ガンガンコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鋼の錬金術師(4) (ガンガンコミックス)』にSAKURAさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする