お坊さんが隠すお寺の話 (新潮新書)

著者 :
  • 新潮社 (2010年3月1日発売)
2.88
  • (0)
  • (6)
  • (17)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 114
感想 : 17
3

タイトルからはちょっと不真面目な本の印象があるが、現代のお寺が抱える問題を説いた真面目な本。菩提寺の話、戒名の話、何故寺と葬儀が結びついたのかとか、なかなか面白かった。でも、自分て常識が無いなとも。天皇家って明治までは仏教だったんですね。知らなかった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: Nonfiction
感想投稿日 : 2010年12月17日
読了日 : 2010年12月17日
本棚登録日 : 2010年10月28日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする