ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2 (講談社現代新書)

3.54
  • (71)
  • (139)
  • (205)
  • (22)
  • (9)
本棚登録 : 1467
レビュー : 110
著者 :
ʕ•͡ˑ͓•ʔ !!さん  未設定  読み終わった 

オタク世界をちょっとかじっただけの自分でしたが、「なるほどなぁ」と楽しく読めました。
舞城王太郎さんを知るきっかけにもなった一冊です。
「九十九十九」の最後の方の見立てのくだりがすごく好きです。


ん、これは「九十九十九」の感想になっている…?



この本のおかげで
→メフィスト賞巡礼
→西尾維新


って読書領域が広がりました。
そう考えるとなんとなく懐かしい気分。

レビュー投稿日
2013年8月31日
読了日
-
本棚登録日
2013年8月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポス...』のレビューをもっとみる

『ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2 (講談社現代新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2 (講談社現代新書)』にʕ•͡ˑ͓•ʔ !!さんがつけたタグ

ツイートする