商人道ノスヽメ

4.43
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 2
著者 :
yai0303さん Diversity    いま読んでる 

高い倫理感を持ち、儒教につながる武士道的な生き方は、身内集団原理に基づく考えであり、その評価は高い。

一方、商人道とは開放個人主義原理を道徳としている。

日本的雇用慣行は、特定の相手との関係を長期にわたって結びつける、身内集団原理を範としている。

しかし、現在の経済社会の変化に対応するために「相手が誰かわからない市場でお互いが利を得る行為に着目する」商道徳にヒントがあるとするのが本著である。市場では、正直さ、公正さが担保されない行為は非難され、排除される。わけ隔てなく、誠実で正直さを規範とする商人動的な価値観や道徳観が広まることで閉塞感の漂う日本社会を活力あるもにしようという試みは興味深い。

レビュー投稿日
2009年8月20日
本棚登録日
2009年8月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『商人道ノスヽメ』のレビューをもっとみる

『商人道ノスヽメ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする