子どものケータイ利用と学校の危機管理

著者 :
  • 少年写真新聞社 (2009年6月19日発売)
4.00
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 4
4

インターネットの暗部は、そのまま、子どもたちの危険に直結していることを実感します。が、生まれた時から、ネットがあることが当たり前で育てられた今の子どもたちに、使用を禁止、ということも反発を招くだけです。リテラシー教育をもっと徹底すべき、との思いを強くしました。それにしても、「ケータイは思春期メディア

iモードは、当初から高校生をターゲットにした商品として売り出された。アダルト系、出会い系の提供も予想していた。
ドコモの幹部社員の話 2004年の時点」という事実には暗い気分になりました(-_-)
そして、ネットいじめの特徴
非対面
匿名
時空無制限
記録、再現性
相互的 傷つけ合う関係
深くうなずきます。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 医学関係
感想投稿日 : 2015年5月9日
読了日 : 2015年5月9日
本棚登録日 : 2015年5月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする