キャットウォーク事件簿 (1) (パレット文庫)

著者 :
  • 小学館 (2004年7月1日発売)
3.25
  • (1)
  • (2)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 3
4

「ペット心理療法士事件ファイル」の続編。
大学生の尾鷲悠次はペットの言葉がわかる。
悠次の同級生、浅川将は美少年だが性格がきつい。
将の飼い猫のタマは「猫に九生あり」を実践しているようだ。
将のペットにシェパードのカイザーが増えた。
ちょっとした事件を、この二人と二匹が解決する。

隠し味程度にボーイズラブ(要するにホモ)が入っているので、苦手な方はご注意ください。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 文庫・フィクション
感想投稿日 : 2006年1月21日
本棚登録日 : 2006年1月21日

みんなの感想をみる

ツイートする