聊斎志異〈下〉 (岩波文庫)

  • 岩波書店 (1997年2月17日発売)
4.00
  • (22)
  • (22)
  • (22)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 252
感想 : 20
5

 上巻に続いて下巻をほぼ一気の読み終わる。
 感想等は上巻とほぼ変わらず。
 追記するとすれば「なんで登場する男は揃いもそろって女と判れる時に泣き崩れるのだろう」ってところか。
 あとはそうだなぁ……「亭主操縦術」なんて男性にとってはホラー以上に怖い話が収録されていたりする(苦笑)。
 この岩波文庫上下巻で「聊斎志異」全体の約3分の1を読むことが出来る。
 ということは残り3分の2はまだ未読な状態な訳で、機会があればぜひとも読んでみたいと思っている。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 蒲松齢
感想投稿日 : 2018年1月4日
読了日 : 2018年1月4日
本棚登録日 : 2018年1月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする