青年は荒野をめざす (文春文庫)

3.69
  • (38)
  • (41)
  • (77)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 327
レビュー : 51
著者 :
yamaitsuさん  >あ行   読み終わった 

吉野朔美さんの『少年は荒野をめざす』というマンガを十代の頃いたく愛読しておりまして、まあそのタイトルが一種これのパロディだったわけで、いつか元ネタともいうべきこの本も読みたいなあと思っていました。今となっては古い時代の青春小説なのですが、その70年代の空気が逆に今はノスタルジックに新鮮だったり、それでいて青年の悩みというのは時代に関わらず普遍的であったりして、今読んでも充分共感できる小説でした。

レビュー投稿日
2012年9月13日
読了日
2006年7月
本棚登録日
2012年9月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『青年は荒野をめざす (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『青年は荒野をめざす (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする