十蘭ラスト傑作選 (河出文庫)

3.90
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 5
著者 :
yamaitsuさん  ○乱歩・久作 他   読み終わった 

河出文庫の十蘭シリーズ、ラストと銘打ってあるからにはこれがラスト?今回久々に買ったのは八犬伝マニア的に「信乃と浜路」が読みたかったから。

解説にもありましたが、これが意外と原作に忠実。むろん直訳ではありませんが、大幅にアレンジされた部分はなく、馬琴の原文を現代語訳して読みやすくしただけみたいな。原作ファンとしては特に不満もなく、なんというか可もなく不可もなく。それにしても女子に夜這いまでされておきながら据え膳も食えない信乃の乙女心のわからなさには相変わらず呆れます(苦笑)

他の収録作では、処女作らしき「かいこ」や、実体験を元にした「風流旅情記」あたりは“小説”として面白かったですが、他はナポレオンものの「雪原敗走記」「フランス伯N・B」、海で行方が知れなくなった船についての「幻の軍艦未だ応答なし」、実在した連続殺人犯ランドリュの「青髭二百三十八人の妻」等、創作ではなく実話をもとにしたノンフィクションぽい作品が多くて、“取材記事”としては題材も内容も面白いのだけれど、“小説”を読んだという気があまりしなかったのがちょっと残念。

※収録作品
風流旅情記/蠶/雪原敗走記/フランス伯N・B/幻の軍艦未だ応答なし/カイゼルの白書/青髭二百八十三人の妻/信乃と浜路

レビュー投稿日
2013年6月17日
読了日
2013年6月14日
本棚登録日
2013年6月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『十蘭ラスト傑作選 (河出文庫)』のレビューをもっとみる

『十蘭ラスト傑作選 (河出文庫)』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『十蘭ラスト傑作選 (河出文庫)』にyamaitsuさんがつけたタグ

ツイートする