風になれ、波になれ―野田知佑カヌー対談集 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.45
  • (2)
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 2
3

1991年頃の野田さんと彼と親しい仲間との対談集。

殆どの対談にて野田さんは日本の自然維持について憂慮し、そして怒っていた!当時の悪しき自然破壊行為の痛々しさが赤裸々に伝わってきました。長良川の河口堰、アホな代償を残して造られたダム、マジでクソだなって思う。心霊写真スポットをこれ以上増やすなって感じです!

チェックしきれてないけど、グローバル化した今のご時世に御用環境/土木学者はいまだ健在なのだろうか、健在なら一刻も早くこの国から消えてくれ!!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 対談集
感想投稿日 : 2019年6月3日
読了日 : 2019年5月22日
本棚登録日 : 2019年6月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする