二十億光年の孤独 (集英社文庫)

3.97
  • (258)
  • (216)
  • (232)
  • (18)
  • (4)
本棚登録 : 2582
レビュー : 210
yamatamiさん 詩集   読み終わった 

ナツイチの宇宙のブックカバーと合わせて読もう!と思って購入。
詩は普段あまり読まないのですが・・・

淡々と静かに書かれているように見えるけど、きれいだったり激しかったり、優しかったり、怖かったり、過去や未来、現実、地球、宇宙・・・いろんな温度と空間を感じられる詩集でした。

やっぱり教科書に載っていた「二十億光年の孤独」が一番好きです。
谷川俊太郎さんの字がとてもかわいらしかったです。

レビュー投稿日
2013年9月28日
読了日
2013年8月18日
本棚登録日
2013年8月6日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『二十億光年の孤独 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『二十億光年の孤独 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2014年3月31日)

「いろんな温度と空間を感じられる詩集でした。」
技巧者と言うのとは違うでしょうけど、上手いですよね。
詩は勿論、翻訳も素晴しく。言葉が力強く思えるのが素晴しいです。。。

yamatamiさん (2014年4月2日)

nyancomaruさん、コメントと花丸をありがとうございます!

言葉の力強さ…!本当にそう思います。いろいろと感じるものもありますが、一貫して言葉の力強さを感じられました。すごく腑に落ちました。
ありがとうございます…!

猫丸(nyancomaru)さん (2014年4月7日)

谷川俊太郎の、気が遠くなるような詩も好きですが、長田弘の、とっても身近でありながら、見逃してしまっているような詩も好きです。

yamatamiさん (2014年4月7日)

nyancomaruさん、こんにちは!
長田弘さん…読んだことがありませんでした。
図書館でチェックしてみます!
気になる作家さんが増えて嬉しいです(^-^)

コメントをする場合は、ログインしてください。

『二十億光年の孤独 (集英社文庫)』にyamatamiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする