私にふさわしいホテル

3.58
  • (64)
  • (177)
  • (178)
  • (28)
  • (6)
本棚登録 : 1024
レビュー : 207
著者 :
まえたさん  未設定  読み終わった 

「どうせ盗むなら、売れっ子以外の本もちゃんと盗め!口惜しかったら自分が本当に欲しい本探して盗め!犯罪者のくせして、世の中のものさしに従ってんじゃねえよ!」(有森樹李)


中島加代子の「売れたい!賞が欲しい!」ってパワーがハンパない。佳代子も東十条先生も読み進めていく内にどんどん素敵なキャラクターになっていく。
また実際の作者さんたちが出てきて面白い。

作中、「どこかに「木」が入ると売れる。」と話があったけど柚木麻子さんも意識して付けたのかなとふと思った。

レビュー投稿日
2018年9月21日
読了日
2018年9月21日
本棚登録日
2018年9月20日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『私にふさわしいホテル』のレビューをもっとみる

『私にふさわしいホテル』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする