きょうもいい塩梅 (文春文庫)

3.86
  • (4)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 8
著者 :
牛乳こーひい。さん エッセイ   未設定

たべものを題材にさまざまな人間関係を書いたエッセイ集。そこには一種向田邦子のドラマを思わせるような、道具立ての上手さがある。個人的に面白く思ったのは、著者が長く務めていた三菱重工の「自社およびグループ製品愛好」および「お取引先製品愛用」を書いたエッセイや、都市対抗野球の話。愛社精神という、ノスタルジーにも似た甘酸っぱい優しい響きが、この本の中には漂っている。

レビュー投稿日
2006年3月9日
本棚登録日
2006年3月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『きょうもいい塩梅 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『きょうもいい塩梅 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする