ピルグリム〔1〕 名前のない男たち

4.15
  • (4)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 6
制作 : 山中朝晶 
yasu2411さん  未設定  読み終わった 

スパイ小説の復活!という感じで読んでいてわくわくした。冷戦構造の崩壊とともに、スパイ物も鳴りを潜めた感じあったが、本作はまさに、テロ時代のスパイ小説といえるのではないだろうか。プロのなんたるかが綿密に描かれていて飽きさせない。「名前のない男たち」という題も秀逸だ。

レビュー投稿日
2015年4月7日
読了日
2015年4月7日
本棚登録日
2015年4月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ピルグリム〔1〕 名前のない男たち』のレビューをもっとみる

『ピルグリム〔1〕 名前のない男たち』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする