GOTH 僕の章 (角川文庫)

3.68
  • (1085)
  • (1133)
  • (2172)
  • (135)
  • (28)
本棚登録 : 9641
レビュー : 802
著者 :
管理人さん  未設定  読み終わった 

ライトノベルミステリ投票の、ベスト3くらいは読んでみようシリーズ第三弾。第6位の乙ーの短編集は、猟奇殺人とか犬の死骸の山とか人の生き埋めとか、題材がどうにも気持ち悪くて、ランチ中には読めないな~。暗黒面の心理をとりあげるのはいいけど、キモホラーがメインでトリックがサブだと、逆だといいのに、って思っちゃう。同じ作家でも、ペンネーム中田永一の日常系のほうが、自分には合うのかも。6つの短編のうちのベストは「リストカット事件」。たった40ページの短さに、固執する不思議な人間心理、いきなり犯人が判明する巧みな構成、真犯人の意外な動機、と魅力が詰まってて、本格ミステリ大賞受賞もなるほどの出来映え。でもやっぱ暗い。

レビュー投稿日
2015年9月30日
読了日
2015年9月30日
本棚登録日
2015年9月30日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『GOTH 僕の章 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『GOTH 僕の章 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする