夢を生きる (単行本)

3.68
  • (8)
  • (6)
  • (8)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 151
レビュー : 10
著者 :
yasuko223さん  未設定  読み終わった 

調子の良し悪しルーティンが分かってきたとのこと。ルーティンに基づいて練習や追い込みを変えていく...良し悪しに気持ちを左右されないように管理しているあたりがさすが。たしかに、追い込んでいいときに追い込まないと。

相手を通して自分を見ることによって課題が見つかる。

フォームや考え方を分析。休めば治るなんてたやすいものではない。痛みの原因をきちんとみることが大切。

怪我やうまくいかないとき、このままスランプになるんじゃないかと悩んだとのこと。休み明けのスケートって難しい。プロでもそうなのか...と。一分一秒積み重ねて自信をつけることこそ。


いい練習ができて自信がついています。まさに一分一秒積み重ね。いい練習にするために自己分析。本当に積み重ねしかないのだなと感じました。

ノーミスだったら勝てたよねーじゃぁみんなノーミスだったら?試合でできなければそれは絵空事。そうしたプレッサーに乗り越えられるくらいでないと。

若い頃のように、数打ちゃ当たって身体で覚えていくという感覚はもうやっていけない。体やいろんなことと向き合いながらどれだけいい練習をするか。

何度もやめようと思った。でも、結果をもらって上がりまた落ちる。ジェットコースターのような人生。これからも。。

やらなきゃという義務感から、やりたいという意欲。だからこそ苦しい...きっと理想をより高く課すからなのだろうか。

レビュー投稿日
2018年11月7日
読了日
2018年11月7日
本棚登録日
2018年11月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢を生きる (単行本)』のレビューをもっとみる

『夢を生きる (単行本)』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする