14歳からの社会学 ―これからの社会を生きる君に

3.84
  • (122)
  • (185)
  • (148)
  • (19)
  • (4)
本棚登録 : 1379
レビュー : 171
著者 :
ydep2010さん やまざき   未設定

おそらく今一番有名であろう社会学者が中学生向けに書いた社会学入門書。ですが年齢を問わず読む価値があると思います。

社会学の基本的な概念はもちろん哲学や歴史にも触れていて、「どう生きるか」ということを中心に筆者が思う職業、性愛、学問などの在り方が論じられています。中学生向けなのでひとつひとつの説明がわかりやすく何よりおもしろいです。

筆者は物言いがきついことで有名な人なので多少極端な部分がないでもない気がしますが、それでもなるほどねーって思わされることの連続です。
巻末に関連のある筆者おすすめの書籍や映画が紹介されているのも嬉しいです。

宮台さんの著作はたぶんこれが一番読みやすい。
何度も読んでてボロボロですが、持ってるので声かけてくれればお貸しします。

【記:山崎】
【在処:自宅】

レビュー投稿日
2011年3月21日
本棚登録日
2011年3月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『14歳からの社会学 ―これからの社会を生...』のレビューをもっとみる

『14歳からの社会学 ―これからの社会を生きる君に』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする