映画は撮ったことがない ディレクターズ・カット版

4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 2
著者 :
ykikuchiさん ノンフィクション   読み終わった 

映画製作の現場を知る著者が語る、映画とは何者なのか探求した本。
考察とともに、参考になる映画作品や書籍も紹介されている。
著者である神山さんは、アニメーション作品に関わる経験をお持ちで、実写映画の世界とアニメ映画の世界を対比させた考察もあり、とても興味深く拝見。
映画を語るうえでのキーワードがいくつか登場する中で、強烈に印象に残ったのが、
「疑問と答えの連鎖」、「構造」。
参考図書をアマゾンの「ほしいもの」に登録しておくことにした。

レビュー投稿日
2019年1月3日
読了日
2019年1月3日
本棚登録日
2018年11月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『映画は撮ったことがない ディレクターズ・...』のレビューをもっとみる

『映画は撮ったことがない ディレクターズ・カット版』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『映画は撮ったことがない ディレクターズ・カット版』にykikuchiさんがつけたタグ

ツイートする