見える化-強い企業をつくる「見える」仕組み

3.40
  • (42)
  • (84)
  • (172)
  • (20)
  • (9)
本棚登録 : 903
レビュー : 93
著者 :
ykikuchiさん ビジネス・経済   読み終わった 

"即実践できるノウハウを伝える良書。

経営の三要素
 ビジョン・・・なぜわが社が存在するのか
 競争戦略・・・わが社はどんな価値を生み出すのか
 オペレーション・・・競争戦略をどう実行するのか

問題とはギャップである。
 あるべき姿 ⇔ 標準 ⇔ 現状

人間の行動は
 事象→伝える→説得する→認識する→判断する→行動する
 事象 → 見える   →認識する→判断する→行動する

勘違い企業の共通点
 ?悪い情報が見えていない
 ?組織として見えていない
 ?タイムリーに見えていない
 ?伝聞情報しか見えていない

計画達成のループ
 Plan → Do → Check → Action

問題解決のループ
 Problem-finding → Display →Clear → Acknowledge

見える化の4つのバリエーション
 ?見得る化 数値
 ?視える化 掘り下げて深く見る
 ?診える化 細部を見る
 ?観える化 全体を見る 俯瞰

見える化の4つの落とし穴
 ?IT偏重
 ?数値偏重
 ?生産偏重
 ?仕組み偏重

見える化 5つのカテゴリー
1.問題の見える化
 ?異常、?ギャップ、?シグナル、?真因、?効果
2.状況の見える化
 ?基準の見える化 あるべき姿
 ?ステータスの見える化 計画系、リソース系
3.顧客の見える化
 ?顧客の声の見える化
 ?顧客にとっての見える化
4.知恵の見える化
 ?ヒントの見える化
 ?経験の見える化
5.経営の見える化

良い見える化は?気付きを育む→?思考を育む→?対話を育む→?行動を育む

効果的な見える化10ポイント
1.まず現状の棚卸から始める
2.みせたくないもの、見せられないものほど見える化
3.見えるもの、見せるものを絞り込む
4.鮮度、タイミングを重視する
5.アナログとデジタルを使い分ける
6.わかりやすく、シンプルに
7.現場の当事者自身が見えるようにし、仕組みも作る
8.本当の勝負は見えた後
9.見える化のノウハウを共有する
10.経営トップが見える化を牽引する"

レビュー投稿日
2018年10月20日
読了日
2018年10月20日
本棚登録日
2018年10月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『見える化-強い企業をつくる「見える」仕組...』のレビューをもっとみる

『見える化-強い企業をつくる「見える」仕組み』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『見える化-強い企業をつくる「見える」仕組み』にykikuchiさんがつけたタグ

ツイートする