読書状況 読みたい

プログラミングコンテストの問題に限らずアルゴリズムの問題を解くための考え方を養ってくれる本。ナイーブなアルゴリズムからどうやって計算量を落としていくか、問題にあったデータ構造の選び方、問題をすでに解き方のわかっている他の問題に帰着する方法など、とにかく問題を解くまでの過程を学ぶのに非常に勉強になる本。今まで読んだプログラミングの本の中でもっとも楽しんで読めた本の一つ。

2011年10月26日

読書状況 読み終わった [2011年10月26日]
タグ
読書状況 いま読んでる
タグ

最も有名なアルゴリズムの本の一つ。基礎的なアルゴリズムからより高度なアルゴリズムまで幅広く取り上げられ、そのページ数は1300ページにまでも及ぶ。

2011年11月14日

読書状況 読み終わった [2011年11月14日]
タグ

巻末(ほぼ本の半分)に膨大な量のアルゴリズムのカタログが載っている。アルゴリズムの問題を解く時とかに良い資料になる。前半分は基本的なアルゴリズムの解説と実装が乗っている。ちなみにアルゴリズムはすべてCで実装されている。アルゴリズムを一から学びたい人や数学の知識に自身がない人はCormenの本よりこっちをおすすめする

2011年5月11日

読書状況 読み終わった [2011年5月11日]
タグ

主にプログラミング言語の構造を解説する本。すべての例はLISP (Scheme) で実装されていますが、LISPは簡素で読みやすい言語なので特にLISPを知らなくてもちゃんと読めるはずです。最後のチャプターではシンプルなインタープリターも実装されています。プログラミング言語の仕組みを理解したい人は読んでみてください

2011年4月14日

読書状況 読み終わった [2011年4月14日]
読書状況 積読
タグ
読書状況 積読
タグ

JavaScriptはよく言語のデザインに欠陥が多いと言われる。そういうJavaScriptの悪いところをすべて省いてJavaScriptの良いところだけを解説してくれる本。これを読んだあとだいぶJavaScriptのコードが綺麗に書けるようになった。JavaScriptを書くのだったら読んでおくといい

2011年3月20日

読書状況 読み終わった [2011年3月20日]
タグ

読書状況 読み終わった
タグ
読書状況 積読
ツイートする