読書状況 読み終わった [2017年12月14日]
カテゴリ 青空文庫

当時の流行りとかわからないとわからないやつ!勉強します

2017年12月14日

読書状況 読み終わった [2017年12月14日]
カテゴリ 青空文庫

読書状況 読み終わった [2017年12月14日]
カテゴリ 青空文庫

読書状況 読み終わった [2017年12月14日]
カテゴリ 青空文庫

無意味に多用されるカタカナがものすごく読みにくく、登場人物の頭が軽そう。字で読み取らずに音をとりながら読んだ方が良い。いかにも薬物中毒って感じの勢いのある暴力的な話がだんだんクセになる。
ヒメに魅了されがんじがらめになってる耳男と、ラストのまんざらでもなさそうなヒメにこれ恋愛小説…?と思った。

2017年2月24日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2017年2月24日]
カテゴリ 青空文庫

古いものを脱して新たなものを受け入れる、簡単なようで難しい。なかなか思い切れないものだなと思いつつ読んだ。
けど必ずしも新しいものが良いとは限らず、また古いものそのままでも取り残されてしまう、その塩梅を計ることもまた難しい。考えさせられる話だった。

2017年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2017年2月15日]
カテゴリ 青空文庫

妾がどうこうというのが全くなじみがないから受け止め難く、当時の一般的な市井の感情も掴みにくい。
そういうわけで一匹の雁がきっかけでいっときの邂逅にしかならなかった2人の結末が、いいとも悪いとも感じ取れないので、せっかくタイトルにもなってるキモのはずなのにもったいない読み方したかなと残念に思った。
こういう誰かが語る風な書き方は当時の流行のようだが、書き方が語り口調じゃないのですっかり忘れて、後から一人称が出てきた時に誰?と思い出せなかったり…。
版木屋がもう少ない、と書いてあったのが個人的にそうなのか……と一番気にかかった点だった。そうか〜。

2017年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2017年2月15日]
カテゴリ 青空文庫

老女の話とあるし、よほど印象的だった出来事なのだろうなぁというのが伝わってきた。夢とも現実ともつかぬ雛を並べるシーンが幻想的にまざまざと浮かぶようだった。
その直後唐突にぷつりと途切れて、雛の暗い先行きを想像させられるのが、ああ芥川〜〜〜って感じでした。

2017年1月21日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2017年1月21日]
カテゴリ 青空文庫

結構一文が長いけどリズムが良くて慣れてくると読みやすい。
聞いた話を語るような思い出すような書き出しなのに、だんだんと今起こってるような文体に引き込まれて、そこからさらに画の中に連れて行かれて、やっと最後にまた伝え聞いた話に戻ってハッとした。
自然に飲み込まれているところにちょうどあった、というのを差し引いても仏の教えに詳しくない先生を一瞬で連れ去ってしまう画の威力がすごい。

2017年1月13日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2017年1月13日]
カテゴリ 青空文庫

徳田秋声は地味と聞いてたけど、確かに地味地味言われても仕方ないと言う納得感がすごくあった。とくに盛り上がりもなくサラ〜っと進んでいく日常。その割には時間が飛ぶなと感じた。
読んでる途中、お作が出産して死んで新吉がいろいろ引きずりながら生きてく話になりそうだなとチラと思ってしまいこわごわ読み進めたけど、違くてよかった。
新吉もお作への対応があまり良いものではないけどお国に手を出すわけでもないし、結局は二人でやってくんだな〜っていう普通の夫婦っぽさがあって、この先かすかにあるような情がどう傾くのか、そして二人の関係が変わっていくのかそれともこのまま普通の夫婦として続くのかと色々想像させられた。

2016年12月26日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2016年12月26日]
カテゴリ 青空文庫

読書状況 読み終わった [2015年6月12日]
タグ

読書状況 読み終わった [2015年6月12日]
タグ

なんだか久々の読書…まあよくある設定の話だなーと思いながらも、お互い絆されていくコクランとレクスに感情移入してしまった。
奇跡が起こってよかったねと思ったり、これだいぶ詰んでるけどどうするんだよとつい考えざるをえなかったり。
もし続きがあったら、母親とは違い愛する人と駆け落ちして幸せに…なれるんですかね?

2015年1月22日

読書状況 読み終わった [2015年1月22日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2015年1月22日]
カテゴリ その他の書籍
タグ
読書状況 読み終わった [2015年1月22日]
読書状況 読み終わった [2015年1月22日]

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ

読書状況 読み終わった [2013年7月16日]
カテゴリ ラノベ
タグ
ツイートする