小説 ちはやふる 中学生編(1) (KCデラックス)

3.46
  • (20)
  • (42)
  • (54)
  • (13)
  • (4)
本棚登録 : 471
レビュー : 56
著者 :
制作 : 末次 由紀 
yo-5h1nさん 現代もの   読み終わった 

卒業式で別れ別れになった3人の、中学生時代を描く小説版。

第1巻は主に千早と太一の東京組。

読者層に合わせて、小・中学生から読める、わかりやすい文章。
コミックスのかけらを巧く取り込みながら、普通に小説として読める。


えええっ、千早、ここまで孤立しちゃってたの?ドン引きされたとしても、あの性格なら孤立まではしなかったと思ってたから、ちょっと意外。
太一、かるたが好きだって、もっと後まで気付かなかったんじゃ…

いずれにしても、それぞれにかるた以外の良き友人に恵まれた事で救われるので、ホッとして読み終えた。

レビュー投稿日
2017年1月27日
読了日
2017年1月27日
本棚登録日
2017年1月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小説 ちはやふる 中学生編(1) (KC...』のレビューをもっとみる

『小説 ちはやふる 中学生編(1) (KCデラックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする