食と文化の謎―Good to eatの人類学

  • 岩波書店 (1988年8月30日発売)
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 4
4

図書館で借りた。
 ヒンズー教は牛を食べない
 イスラムでは豚を食べない
 アメリカやイギリスでは馬を食べない
 昆虫を食べない
 ペットは食べるものではない
 人肉を食べない
というような習慣は、宗教的で非合理な
ものではなくその習慣ができてきた人々の
文化にとってコスト/ベネフィットを考えたとき
ベネフィットが多いからだとする考え方を述べている。
宗教的なものだから大した理由もないんだろう、と
今まで思ってきたが、これを読んで大分考え方が変わった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 食事
感想投稿日 : 2008年12月11日
読了日 : 2008年12月11日
本棚登録日 : 2008年12月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする