中継刑事<捜査五係申し送りファイル> (講談社文庫)

2.88
  • (0)
  • (3)
  • (10)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 47
レビュー : 2
著者 :
んだりぃ~んさん  未設定  読み終わった 

捜査5係の仕事は担当が曖昧な事件や担当領域がギリギリな事案が回されてきて、担当が決まれば捜査はそちらに移る。自分たちで事件解決に至ることがあまりないから、達成感があまりないらしいですが、本のタイトルになっている割には"中継”のお仕事は、あっさりした扱いだったような…。

途中から何の話だっけ〜?とよくわからなくなってきて
しまいました。何度も読書中断したからかな?

ストーリーの中に、北朝鮮に対する人道的食糧支援や尖閣諸島周辺の中国船領海侵犯、広島の刑務所から中国人受刑者が脱走し空き家に潜伏など、そういえば似たような出来事があったなぁと思える話が出てきました。サラッと流すように書かれていたので、今回はストーリーにはあまり関係なかったかもしれませんが、ある程度社会のこと勉強しておかないと、本によっては話についていけなくなるかも…と。

レビュー投稿日
2013年4月15日
読了日
2013年4月15日
本棚登録日
2013年4月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『中継刑事<捜査五係申し送りファイル...』のレビューをもっとみる

『中継刑事<捜査五係申し送りファイル> (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする