舟を編む (光文社文庫)

4.16
  • (904)
  • (954)
  • (392)
  • (57)
  • (11)
本棚登録 : 8128
レビュー : 788
著者 :
よーこさん 小説   読み終わった 

主人公の馬締君を取り囲む色々な人間模様と1冊の辞書が出来上がるまでの奮闘のお話。
馬締君が一応主人公という事にはなっていますが、視点は変化していくので辞書を取り囲む人達の話、という方がしっくりくるかもしれません。
個人的には西岡さんが好きですねー。
軽いのにきっと根っこの部分ではとても純粋で真面目。
でもそれを人に気が付かれるのは恥ずかしいタイプなんだろうな、と思ったり。
辞書作りの話というととても固いイメージがありますが、すごくコミカルです。三浦しおんさんってこんな作品を書かれる人だったのかと驚きました。
(もっと手堅い作品だと思っていました)
かなり面白かったので他作品も読んでみたいです。

レビュー投稿日
2015年7月24日
読了日
2015年7月23日
本棚登録日
2015年7月23日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『舟を編む (光文社文庫)』のレビューをもっとみる

『舟を編む (光文社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『舟を編む (光文社文庫)』によーこさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする