縄文文化が日本人の未来を拓く

4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 5
著者 :
yomuzoさん ヨムゾー32号【素晴らしい日本】   未設定

◆「自然と共生」した文化◆
日本人のやさしさのルーツを探っていると、縄文文化に辿り着きました。稲作が始まる前、約1万年間続いた縄文時代、人々は定住しながら自然を大切にする生活を営みました。すなわち、自然を克服するのではなく、自然をそのままの形で利用するという生活形態です。人々は様々な技術や情報を蓄積し、住居や食料を確保しました。それは今も記念物や縄文土器・土偶・言葉として日本全国に残っています。現代人が縄文時代の日本人に学ぶところは大きいですね。

レビュー投稿日
2018年7月27日
本棚登録日
2018年7月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『縄文文化が日本人の未来を拓く』のレビューをもっとみる

『縄文文化が日本人の未来を拓く』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする