夢の守り人 (新潮文庫)

3.95
  • (625)
  • (769)
  • (644)
  • (34)
  • (3)
本棚登録 : 5021
レビュー : 468
著者 :
yonhikoさん 小説   読み終わった 

幸せと不幸の量はやっぱり一緒なんだろなーと思った。

最近人生って、しんどいことのほうが多いんじゃないかなって思ってたけど、この本を読んで、そうじゃないって思った。
幸せと不幸の量は一緒。
不幸と同じだけ幸せがある。
それを見る力とか覚悟とか勇気とかがあるかどうか。

不幸の量が多い人は、そこから幸せを見出せると信じられた人なんだと思う。

べつに世の中は不公平じゃないね。

私は、しんどい人と出会うことが多い職業だけど、
私はこの仕事がその人たちに直接的には影響を与えられるとは少しも思ってない。
でも、私にできることは、その人たちが、
不幸から同じだけの幸せを見出せることを信じてそばにいることだ。

まずは、私が、
自分を不幸だと思わず生きていかなきゃな。

レビュー投稿日
2010年9月25日
読了日
2010年9月24日
本棚登録日
2010年9月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢の守り人 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『夢の守り人 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする