それでも歩は寄せてくる(1) (KCデラックス)

4.11
  • (11)
  • (9)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 134
レビュー : 13
著者 :
養老まにあっくすさん  未設定  読み終わった 

先輩のことが好きで、真顔で「かわいい」とか平気で言うくせに、告白だけは将棋で勝ってからと、ポーカーフェイスで信念を貫く後輩男子。
その後輩の気持ちに気付いてデレデレになりながら、なかなか言わない「好きです」のひとことを言わせるために必死な先輩女子。
後輩男子が将棋で勝てば、すべてはうまく片付くのに、先輩女子が手加減せず勝たせないばかりに、毎回同じ状況が繰り返される。
とにかく、「もうつきあっちゃえよ!」なふたり。ごちそうさま!

レビュー投稿日
2019年7月13日
読了日
2019年7月13日
本棚登録日
2019年7月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『それでも歩は寄せてくる(1) (KCデラ...』のレビューをもっとみる

『それでも歩は寄せてくる(1) (KCデラックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

山本崇一朗の作品一覧

山本崇一朗の作品ランキング・新刊情報

ツイートする