北京原人の日

著者 :
  • 講談社
3.23
  • (1)
  • (1)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 1
3

メインのキャラクターに上手く馴染めず、前半〜中盤までなかなか読み進まなかったのですが、後半の謎解きで、第二次世界大戦と北京原人等、リアルな歴史と作者の創造する歴史が交錯していく部分が面白かったです。<br>

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: その他
感想投稿日 : 2006年7月12日
本棚登録日 : 2006年7月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする