西の魔女が死んだ (新潮文庫)

3.82
  • (4496)
  • (4303)
  • (5744)
  • (582)
  • (136)
本棚登録 : 33596
レビュー : 4331
著者 :
yorudamuさん その他   読み終わった 

紹介により、この本と出会った。
題名から推測して、ファンタジーな内容を思わせるが、そうではない。
一種の哲学思想的死生観を連想させるような内容と、幻想的であり、それでいて現実的で暖かみがある世界観にハマった。
終始、感動で涙が絶えなかった。
特に、最後のほうになると、いろいろな感情が織り交ざり、すっかり心が
本の中へ置き去りにされてしまった。
 そして、この本は死に対して、それをネガティブな物として捕らえていない。こういった本は、総じて良本である場合が多い。
他にも、この本の良いところをあげれば、キリがない。

レビュー投稿日
2013年3月17日
読了日
2013年3月17日
本棚登録日
2013年3月17日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『西の魔女が死んだ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『西の魔女が死んだ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『西の魔女が死んだ (新潮文庫)』にyorudamuさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする