創世記機械 (創元SF文庫)

3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 0
yoshidamasakazuさん  未設定  読み終わった 

JPホーガン 「創世記機械」

核抑止論的なSF小説。西側対東側、国家対科学、核兵器開発と宇宙開発の背景をうまく取り入れている。


タイトルは、兵器なき世界のはじまり(創世記)となる機械の開発を意図している。


新しい物理法則の発見にはじまり、核兵器を超えるJ爆弾 を敵味方の双方に向け、両国を手詰まり状態にすることにより、J爆弾以外の兵器をすべて無効化する展開。科学より人間心理を巧みに使って 兵器なき世界を目指している


読み方によっては、核兵器より強力な爆弾を開発しただけであり、科学だけでは平和は実現していないようにも読める


名言「絶えず点検せよ〜自分の主張に確信を持つ唯一の方法〜それが科学というもの」

レビュー投稿日
2020年11月9日
読了日
2020年11月9日
本棚登録日
2020年11月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『創世記機械 (創元SF文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする