『粗茶一服シリーズ』 合本版

著者 :
  • マガジンハウス (2015年4月1日発売)
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 1
5

なんとも読後感の気持ちいい小説。
武家茶道家元の跡取り息子が主役で、周囲の登場人物もとても魅力的だ。
茶道、弓道についての解説も読んでいて、へぇーっと思うことが多くて興味を惹かれる。
いわゆる青春小説というジャンルだが、50歳近くのこの年齢になって読んでもとても面白かった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2019年4月1日
読了日 : 2019年3月25日
本棚登録日 : 2019年3月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする