黄昏の岸 暁の天(そら)〈下〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)

3.89
  • (840)
  • (446)
  • (1055)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 4661
レビュー : 203
著者 :
制作 : 山田 章博 
yoshio2018さん 本・雑誌   読み終わった 

景王陽子は諸国の王と麒麟に呼びかけ、ようやくのこと蓬莱に流された泰麒を探し出して連れ戻した。しかし泰麒は角を無くしていた。それは麒麟ではなくなっていることを示す。この世界の条理の一端が解き明かされる。神の世界にもできることとできないことがあるようである。

レビュー投稿日
2018年10月11日
読了日
2013年7月31日
本棚登録日
2018年10月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黄昏の岸 暁の天(そら)〈下〉―十二国記...』のレビューをもっとみる

『黄昏の岸 暁の天(そら)〈下〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『黄昏の岸 暁の天(そら)〈下〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)』にyoshio2018さんがつけたタグ

ツイートする