見てしまう人びと:幻覚の脳科学

3.49
  • (6)
  • (14)
  • (16)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 236
レビュー : 20
制作 : 大田直子 
yoshio2018さん 本・雑誌   読み終わった 

人間がものを見たり、聞いたり、触ったり、味わったり、嗅いだりすることができるのは奇跡的なことのようだ。体の各部位と脳との精緻なネットワークでそれが実現されている。そのひとつでも欠けたり不具合が生じると、目や耳に異常がなくても、見たり聞いたりすることが正常にできなくなってしまう。そんな自体にも脳は一生懸命に解決しようと働く。そのときに幻覚や幻聴が現れる。

レビュー投稿日
2018年10月11日
読了日
2015年7月3日
本棚登録日
2018年10月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『見てしまう人びと:幻覚の脳科学』のレビューをもっとみる

『見てしまう人びと:幻覚の脳科学』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『見てしまう人びと:幻覚の脳科学』にyoshio2018さんがつけたタグ

オリヴァー・サックスの作品一覧

オリヴァー・サックスの作品ランキング・新刊情報

ツイートする