集中講義・精神分析 下 フロイト以後

4.55
  • (12)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 8
著者 :
yositronikさん 精神分析   読み終わった 

名著。

下巻はフロイト以後、対象関係論が中心。
クライン,ビオン,ウィニコット,バリント,フェアバーン ,あとラカンも。
相変わらず情報量の価値が高い。トピックとトピックの【行間】を教えてくれる。本当に分かりやすかった。

著者の思考の流れを聴いているような感じ。
まるで著者の落語を聴いているかのよう。

もやもやしてた対象関係論も、この一冊ですっきり。そして深すぎる。
これから何回も読み返していくと思う。

レビュー投稿日
2010年12月1日
読了日
2010年12月1日
本棚登録日
2010年12月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『集中講義・精神分析 下 フロイト以後』のレビューをもっとみる

『集中講義・精神分析 下 フロイト以後』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする