もはや死は存在しない (角川文庫―ウェクスフォード警部シリーズ)

  • 角川書店
3.43
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 3

初めまして、ウェクスフォード警部。今回、相棒のバーデン警部は専ら私事に忙しいようでしたが、いつもは真面目な人なんでしょうか・・・?バーデンさんの名誉回復のためにも他の作品を読まなければ!ステラ・リヴァーズ事件の方は、ウェクスフォードの推理が冴えわたる巧妙なパズル、一方ジョン・ロレンス事件ではバーデンの男性としての(?)弱さが露呈した感じです。1度読んで2倍楽しめる作品です。地道な現場調査と聞き込み調査を重ね、被害者・加害者をちゃんと1人の人間としてみるウェクスフォードに好印象でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: Novel
感想投稿日 : 2012年4月30日
読了日 : -
本棚登録日 : 2012年4月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする