Oxford Reading Tree: Level 11+: Treetops Time Chronicles: Tyler: His Story

  • Oxford University Press (2010年9月9日発売)
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 4
5

Time Vaultの中で、特にミッションもなく過ごしていると退屈を感じて、子どもたちはイライラ気味。あちこちでいざこざが起こります。なんとか平穏に戻そうと、一同集まりました。そこでの発言「退屈だから」という一言に、Tylerが怒りをあらわにします。Tylerはただ一人、過去から来た子どもです。誰も身の上を知りませんでした。Tylerは退屈というのは、こんな恵まれた環境で口にするものじゃない、本当の退屈とは何か知らないんだ!と言い、自分のことを語り始めました。Tylerは孤児だったのです。浮浪児にはなりたくないTylerはできるだけ身なりを整え、いろんな仕事をしながら日々をなんとか生きながらえていたのでした。その頃時代は科学の大きな発見があり、世の中は科学を学びたいムードが高まっていました。そんな時、Tylerは不穏な動きを察知します。そして車いす生活を強いられることになったいきさつも語ります。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 洋書(児童書)
感想投稿日 : 2014年7月19日
読了日 : 2014年7月17日
本棚登録日 : 2014年7月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする