おおかみこどもの雨と雪 (2) (カドカワコミックス・エース)

制作 : 細田守 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年3月1日発売)
4.27
  • (19)
  • (14)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 204
感想 : 5
5

コンビニに置かれていた一巻がいわゆる「映画の漫画での予告編」だったのかなとか思う。

雨と雪が成長するにしたがって、
「なんだか寂しくなる」気持ち。
以前の手の掛かるかわいくて無邪気な子どもではないのだ。

子育てって大変だ。
多くの人の心を打ったのは花のような良妻賢母が実は日本からどんどん消えていっているからなのではないかとか思っている。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 漫画
感想投稿日 : 2013年3月13日
読了日 : 2013年3月13日
本棚登録日 : 2013年3月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする