チリンのすず (フレーベルのえほん 27)

4.15
  • (35)
  • (22)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 269
レビュー : 40
ゆえるあさん 児童書・絵本(おはなし)   読み終わった 

ひつじのチリンが、母親を殺したオオカミに復讐を誓い、強くなっていく物語。

成長すること目標に向かって努力し到達すること。何かを得るために犠牲にしたもの。周りの状況や環境、考え方や価値観なども変わりゆくこと。そしてその時に感じる矛盾。寂寥感。戻れない過去への思慕。さまざまな人生や社会のいろいろを示唆してくれる物語だが、お話としては決して甘くなく、厳しく悲しく救われない物語。

(ちなみに私は、このお話のアニメ版を幼稚園で見て、その後の人生に影響するほどのトラウマになりました‥)

レビュー投稿日
2017年12月10日
読了日
2017年12月9日
本棚登録日
2017年12月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『チリンのすず (フレーベルのえほん 27...』のレビューをもっとみる

『チリンのすず (フレーベルのえほん 27)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『チリンのすず (フレーベルのえほん 27)』にゆえるあさんがつけたタグ

ツイートする